S.T.Sのゲーム感想

S.T.スクリューこと僕が気まぐれに、気ままに、軽く、プレイしたゲームの感想を書きます

僕のゲーム人生 〜前語り〜

前回、ゲームレビューを書いていくと言ってた次第ですが、これを書くのを忘れてましたな、つまり、僕はどんなジャンルのゲームが好きなのか?、これを書いておかなきゃ僕がどんな基準でゲームの感想を書いているのかわかんないですしね(え?そんなこと知らなくてもいい?まあまあそんなこと言わずに)。

ちなみに僕が大好きな科学ADVシリーズはADV(アドベンチャー)の名が付いている通りアドベンチャーゲームですf:id:asa293:20170129121706j:image

じゃあお前はアドベンチャーゲームが好きなんだなっていうとそういうわけでもなくて(いやアドベンチャーゲームが最高のジャンルだってのは揺るがないんですが)。

まあ率直にいうと、ストーリーが面白いならどんなジャンルだろうと、いやどんな媒体だろうといいんですね、それこそ本でも漫画でもアニメでもドラマCDでもいいわけで、でもその中でも、ゲームという媒体はその面白いストーリーに最高の演出が備わり最強に見えるんですね、まさに贅沢の極み、つまり僕は面白いストーリーとそれを盛り上げる演出があるゲームが大好きなんです、はい。

そう考えるとアドベンチャーゲームって最高のゲームだと思いません?だってアニメや映画のような臨場感を小説のようなボリュームで自分のペースで進められる、これは素晴らしい!まさに神、僕にぴったりのジャンルというわけですよ!

 

ってこの話はアドベンチャーゲームを語るとからへんでもっと詳しく語りたいと思っていますので今回はここら辺で。

えー、題名をみると「僕のゲーム人生」って書いてありますよね、はい次回(今回は前語りです前語り)からゲームレビュー書くわけなんですけど、ついでに僕がどうやってゲームにハマっていったかもかる〜く話していこうと思います、自分がどういうゲームをやっていったのかを思い出すためでもあるのでしばしお付き合いを、ちなみクソガキ編、クソゲー編、スマホ課金〜アドベンチャーゲームとの出会い〜編、科学ADV編、ゲーオタ編、ぐらいに考えてます、多分一番感想数が多いのはスマホ編とゲーオタ編、で断トツに科学ADV編でしょうね勿論、はい。

と言うことで次回から今度こそ僕がやってきたゲームを語りたいと思います、よろしくねー